softmedi

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

お問い合わせ

いますぐご予約

ダブルピコ(W PICO)で毛穴も美白も改善

梅雨も明け、毎日大変暑い日が続いておりますが、皆様お肌の調子はいかがでしょうか?この夏本番~晩夏までのシーズン、大半の方が気になられているお悩みとして「毛穴の開き・黒ずみ・ザラつき」などががあげられます。中には「くすみが気になって…」といった方もおられるかと思います。

そんな毛穴の開き・黒ずみ・ザラつき・くすみでお悩みの方にピッタリのメニューをご紹介いたします!

 

ピコレーザーの合わせ技で「1+1=3以上」の効果

 

シミ治療で大人気のピコレーザートーニング+お肌を一掃し、毛穴とたるみを引き締めてくれるピコフラクショナルレーザーを一緒に照射する「W PICO(ダブルピコ)」!2種類のPICO秒レーザーでシナジー効果を生む美白&美肌治療です。

ピコフラクショナルレーザーはフラクショナルだけど痛みは麻酔いらずの最小限。気になる荒い毛穴肌を改善しながら、ピコレーザートーニングで肝斑・シミ・くすみも同時に治療することで、若い頃のような透明感のあるハリツヤ肌に入れ替えます。お互いのPICO対象領域をカバーするだけでなく、「113以上」になる相互依存治療です。

夏のトラブル肌にはこのPICOレーザーの合わせ技が非常に効果的になります。

 

 

「えっ!素肌でそのキレイさなの?!」と思わずびっくり

 

実は先日、ふとスタッフの顔を見ると、肌がとてもつやつやしてキレイだったので「メイク変えたの?」と聞いたら「今日、ファンデーション塗ってないの!」と驚きの返事が返ってきました。「えっ!素肌でそのキレイさなの?!」と思わずまじまじとスタッフの顔を見つめてしまうほどびっくり。「なんでなんで?」と話を聞くと、このピコレーザートーニングとピコフラクショナルレーザーを一緒に照射するW PICOを受けたところ、毛穴が施術直後からキュッと引き締まり透明感も出て、とても即効性があり、今のノーファンデ美肌になれたそう。

これはやらない手はない!ということで、私も受けてみました。

 

 

スタッフが体験しました

 

・手触りがすごく滑らかになっていました

(年齢:27歳 回数:1回)

Before:ポツポツ毛穴、ニキビ跡や赤みが目立ちます。

After(翌日):全体的に肌色が明るくなり、赤みは結構薄くなりました。

 

<体験談>

効果をわかりやすくするため、まずは右半顔だけの照射だったのですが、まだベッドに寝転がっている状態の照射直後に、照射してくださった院長が「ほら、ここ、右側の毛穴がちっちゃくなってる」と一言。そんなに即効性があるとは思っておらず、とても驚きました。次の日~3日後辺りにすこしポツポツ細かいニキビのようなものが出ましたが、メイクでカバーできる程度ですぐに引きました。好転反応が出たようです。治まった後は全体的に肌の調子が良くなりました。施術前は触るとザラつきのあったあごの辺りも、手触りがすごく滑らかになっていました。メイク乗りもばっちりで、続けるとどんなに美肌になるのだろうとすごく期待値の高い治療だと思います。

 

 

もう一人、W PICOを受けたスタッフの症例写真と体験談もご紹介します。

 

・パ~ンとしたハリ感がすごく出ました

(年齢:52歳 回数:1回)

Before:全体的にくすんでハリがなく、目の下の傷跡としわが重なった部分が目立ちます。

After(翌日):ハリとツヤが出て、目の下のしわが薄くなりました。

 

こちらは、レーザー照射前にコラーゲンマッサージピールも施術しています。これにより、毛穴とハリ感の効果は倍増します。さらに、本人曰くピーリングのおかげでレーザー照射時の痛みも軽減されたそうです。

 

<体験談>

施術後、毛穴がキュッツと引き締まりお肌もパ~ンとしたハリ感がすごく出ました。しかも美白がかかりツヤツヤな顔!頬の位置も高くなり、気になっていた目の下の傷跡としわに関してはかなり薄くなってもう感激いたしました!

 

後日談ですが、1ヶ月経ってもそのハリ感が持続していたそうです。

 

 

費用:ピコレーザートーニング+ピコフラクショナルレーザー(1500sずつ)

全顔135,000

副作用/リスク:ごくまれに痛みや皮むけ、カサブタ、丘疹が生じることがありますが経過と共に徐々に落ち着きます。

 

 

ダウンタイムもなく高い治療効果

 

シミ治療ではすっかり浸透したピコレーザーですが、レーザートーニングとフラクショナルレーザーとの同時照射でこんなにも高い効果を得られる治療が可能なのです。ちなみに、ピコフラクショナルレーザーは「毛穴ならこれが一番です!」とレーザーメーカー担当者の方もおっしゃるほど、今注目のフラクショナルレーザーです。また、治療効果が高いのはもちろん、フラクショナルレーザーというと赤みや腫れが出たり、肌が乾燥してガサガサしてしまったりと、ダウンタイムが長いイメージですが、ピコフラクショナルレーザーは、そんな煩わしいダウンタイムがほぼなく、赤みも24時間以内に引き、当日のメイクも可能です。肌表面にダメージを与えないため、照射時の痛みも少なく麻酔もいりません。

こんな最新のフラクショナルと、トーニングをピコレーザーなら1台で手軽に組み合わせ治療が可能です。

 

暑くなって急に毛穴が開き気になりだした方や、たるんで毛穴が広がって見える方、ピコレーザートーニングでくすみは取れたけど、なんだか肌にハリがないという方など、つるつる美肌になりたい方はぜひぜひご相談くださいね。

 

ピコレーザーについて詳しくはこちらをクリック

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

pagetop