京都ならおすすめ 口コミで人気の美容皮膚科

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

0120-48-43-25

【営業時間】 月・火・水・金(10:00〜20:00)、土(10:00〜19:00)

【定 休 日】 木・日・祝

医療脱毛がキャンペーンで安い 京都でおすすめ vio・全身・脇・顔

初めての医療レーザー脱毛は安心して 〜山本クリニックの最新医療脱毛〜 メディ脱毛

メディ脱毛CONTENTS

  1. メディ脱毛
    TOP
  2. メディ脱毛
    とは ▼
    1. メディ脱毛の
      メリット
    2. メディ脱毛の
      料金システム
  3. 医療脱毛
    とは ▼
    1. 医療脱毛
      について
    2. 永久脱毛
      について
    3. 脱毛の
      リスク
  4. 脱毛プラン
    について ▼
    1. プラン紹介
      & 料金表
    2. 全身脱毛
      について
    3. 顔脱毛
      について
    4. VIO脱毛
      について
  5. よくある質問
  6. 脱毛の流れ・
    アクセス

山本クリニックでは、初めての脱毛を「医療脱毛」でと考える方に、“安心して”、“気持ちよく”、“キレイになるのを楽しんでもらえる”、セーフティパッケージを準備しております。もう一切の不安なく、脱毛はできる時代になりました。山本クリニックの医療レーザー脱毛で美しくて健やかな脱毛を始めてみませんか?

顔脱毛プランについて

リスクなし美肌を強みに変えるメディ脱毛

顔脱毛プランのご紹介山本クリニックでは、京都にあるどのクリニックよりも、
リーズナブルな料金設定を目指しております。
さらに、医療脱毛の定額制プランを京都では初めて導入。
月々3,000円~の月額制ですので、まとまった金額を
ご用意いただく必要がありません。効果が高く、
安心の医療脱毛をより気軽に初めていただけます。

  • 最も技術が必要とされる顔脱毛

    顔の形状は鼻や目、口など様々なパーツがあるため、他の部位と比べて凹凸が多いことが特徴です。そのため、打ち漏れを起こさないよう、高度な脱毛技術でしっかりと照射することが必要となりますので、医療機関である山本クリニックでの医療脱毛がおすすめです。 また、髪の毛の生え際や眉毛などはただ脱毛するための照射ではなく、事前にご相談させていただき、患者様の好みに合わせた脱毛も可能です。

  • 顔という特別な部位だから万が一のトラブル時にも対応できる医療脱毛を。

    ■顔脱毛のトラブルを未然に防ぐための取り組み

    眼球周辺への照射は致しません。
    眉毛の下の部分への照射は、レーザーにより網膜を損傷してしまう危険がありますので行うことはいたしません。 また、目を保護するために、顔脱毛の際はアイシールドしながら施術を受けていただきます。

    毛の状態に合わせてレーザーのパワーを調整致します。
    顔の皮膚は薄いので、火傷などのトラブルに繋がりやすい部位です。 さらに、顔には様々なタイプの毛が存在しています。頬の産毛から生え際などのしっかりと生えている毛など、それぞれの毛のタイプに合わせて適切な照射パワーを設定し施術を行います。
    肝斑がある場合は照射は行いません。
    肝斑は脱毛用のレーザーを照射してしまうと悪化してしまうことがあります。 そのため、肝斑がある患者様への顔脱毛はお断りしております。 美肌治療専門クリニックである山本クリニックでは、肝斑専用のレーザー機器もご用意しておりますので、事前にご相談いただくことで、肝斑がある患者さまでも治療が可能です。
  • 顔脱毛の痛みについて

    顔は、全体的に産毛が多いため、他の部位に比べ痛みはあまり強くありません。額(おでこ)と鼻下は顔のなかでも痛みが強いパーツです。
    なかでも額(おでこ)は骨が近いため、照射時に骨に響くような痛みがあります。山本クリニックでは、患者様の痛みをできるだけ軽減するために麻酔クリームのご用意や、アイシングの徹底など痛みへ配慮した様々な取り組みを行っております。

  • 顔脱毛後の注意点について

    ●照射後のメイクについて
    顔脱毛を行った当日のメイクは、可能であれば控えることをお勧め致します。 メイクをして頂いても構いませんが、当日は出来るだけ肌に負担をかけることは避けた方が良いです。
    ●保湿について
    顔脱毛後は肌が乾燥しています。普段から使用されている化粧水や保湿クリームで十分ですので、保湿を心掛けて下さい。
    ●ほてりが続くことがあります
    顔脱毛を行った当日は、顔のほてりが続く場合があります。 その場合は、保冷剤や冷やしタオルでやさしくクーリングして下さい。 また、施術をした当日は湯船につかるのは避けた方が良いです。

pagetop