softmedi

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

しみ・肝斑

さまざまなシミのタイプに応じた適切な
治療をご提案

おすすめ治療
フォトフェイシャルM22
トリニティ
フォトRF(SR)オーロラ/PRO(SRA)
PICOレーザー
ラクトピーリング

シミの種類に合わせた治療でシミを早期解決!

当院では「ピンポイントで気になるシミ」を治療されたいのか、「広範囲にあるシミ」を治療されたいのかと言ったところを、先ずお聞きしてから治療方針をお伝えします。
ひとくちにシミと言っても、生まれつきのものも、後から出来たものもあります。また、シミの種類によって色も形もさまざまで、治療法も変わります。おひとりおひとりのシミ症状をひとつひとつ丁寧に確認し、要望ももちろん考慮にいれたベストな治療プランをご提案します。効果的な治療をするには先ず、あなたのシミを知ることから。ぜひチェックしてみてください。

後から出来るシミにおすすめ治療

老人性色素斑」後から出来るシミにおすすめ治療

「老人性色素斑」後から出来るシミにおすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

頬やこめかみにできる境界線がはっきりとした薄茶色の大小のシミ。
ピンポイントでシミがあるなら深層まで届くレーザー治療『PICOレーザーシューティング』や『QスイッチNd ヤグレーザー』が効果的です。
補助治療を組み合わせたコースなどで総合的な美肌改善をすることも可能です。
フォトフェイシャルやトーニングでは一気に消し去ることが出来ません。早期治療をご希望であれば肌深層まで届くレーザー治療がおすすめです。
ピンポイントのシミのためのシューティング治療の最大のメリットは、ほとんどが1回の施術できれいに取ることができるという点。
日本人の場合、約半数の方に照射1〜2ヵ月は赤みが残る恐れがありますが、その後に症状が残る心配は全くありません。
当院では治療後の赤みが比較的少なくなる速度の速いレーザーで治療を行なっています。

リファームST

おすすめ治療PICOレーザー

PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

Qスイッチ YAGレーザー

おすすめ治療Q-Switch YAGレーザー

赤色のあざ、刺青も除去でき、痛みも軽度。赤ちゃんからご年配まで安心して治療を受けて頂くことができます。
詳しくはこちら

脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

シミともホクロとも思える盛り上がったシミに
脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)はシミともホクロとも思える盛り上がったシミで老人性ゆうぜい(イボ)とも言います。薄茶だとシミ、濃い茶色だとホクロだと思う人も多いシミです。
盛り上がりがあるためメイクをするときに隠しづらく気になる人が多いものです。
CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)やヤグレーザーとの混合治療をすることもあります。

eCO2レーザー

おすすめ治療eCO2レーザー

強力な肌再生促進で滑らかな肌に。
詳しくはこちら

Qスイッチ YAGレーザー

おすすめ治療Q-Switch YAGレーザー

赤色のあざ、刺青も除去でき、痛みも軽度。赤ちゃんからご年配まで安心して治療を受けて頂くことができます。
詳しくはこちら

「肝斑」(後から出来るシミ)におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

肝斑なら
低刺激で穏やかにシミを追い出す治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

肝斑は、こめかみや頬にかけて左右対象にできる薄茶色のシミ。
原因は表皮の機能異常の現象と分類されていますが、今なお原因は解明されていません。
女性ホルモンの変動との関わりがあり、妊娠期や更年期に多く発症し、その時期が過ぎると消えてしまうことも多いです。物理的なゴシゴシと強く肌をこすったり刺激を与えることで濃くなることが多いので、刺激を控える生活習慣がポイントです。
夏、急に濃くなる事です驚く事もあるようですが、それは紫外線による刺激です。
刺激に弱い肝斑ですが、肝斑に効くとされるマシン、マイルドな乳酸ピーリング、内服薬、外用薬があるので、安心して下さい。

リファームST

おすすめ治療PICOレーザー

PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療ラクトピーリング

ケミカルピーリングの中でもシミやくすみ、そして肝斑に有効な治療。肌への刺激や負担が軽く、施術中のヒリヒリ感や炎症などのトラブルが少ないのが特長です。

そばかす(雀斑・雀卵斑)におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

そばかす(雀斑・雀卵斑)なら
積極的にシミを追い出す治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「そばかす」は遺伝要素が強く肌質が大きな要因となるため、親にそばかすがあったり幼少期にそばかすの症状があった場合は、そばかすができやすい肌質と言えます。そばかすは比較的浅いところに症状が現れるため、光治療で十分な効果が得られますが、早期改善を希望であればレーザー治療による『PICOレーザー』もおすすめです。

リファームST

おすすめ治療フォトフェイシャルM22

フォトフェイシャル最新機種M22でシミ・くすみの改善とともに肌力をUP。5種類のフィルターで、赤ら顔・ニキビなど一人一人のお悩みに合わせた治療が可能。肝斑の方には肝斑モードで照射可能。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療フォトRF(SR)オーロラ/PRO(SRA)

シミ、くすみ取りだけでなく、ハリ、小じわ、毛穴等あらゆるお肌の悩みを解消する光+高周波治療。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療PICOレーザー

PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

炎症後・治療後の色素沈着におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

炎症後・治療後の色素沈着なら
ターンオーバーを活性化させる治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

炎症後・治療後の「色素沈着」は、過剰生成されたメラニン色素がうまく排出されずに残ってしまう状態です。特にレーザー治療などを受けた後に期間をあけずに再発した場合は、間違ったスキンケアや強い刺激を与えたことにより発症している可能性が高いため、レーザー治療はおすすめしません。正しいスキンケアの指導を行うとともに、ターンオーバーを正常化させ、肌質改善を叶える『ラクトピーリング』をおすすめしています。レーザー治療でも『レーザートーニング』であれば、強い刺激を与えることなく穏やかに治療ができるため早期改善ができます。

リファームST

おすすめ治療PICOレーザー

PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療ラクトピーリング

ケミカルピーリングの中でもシミやくすみ、そして肝斑に有効な治療。肌への刺激や負担が軽く、施術中のヒリヒリ感や炎症などのトラブルが少ないのが特長です。

くすみにおすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くすみなら
顔全体をトーンアップさせる治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「くすみ」は、乾燥や肌老化、生活習慣の乱れにより肌のターンオーバーが正常に機能せず、古い角質が肌表面に蓄積されてしまっている状態です。ただ、過剰なスキンケアによって無意識に肌を傷めることでくすみをつくっている方も多く見られます。 マイルドで肌に負担の少ない光を照射し、肌本来の機能を活性化させる光治療「フォトフェイシャルM22」が大変効果的です。早期解決を図るならば、顔全体をムラなく照射できるレーザー治療『レーザートーニング』などもおすすめです。

リファームST

おすすめ治療フォトフェイシャルM22

フォトフェイシャル最新機種M22でシミ・くすみの改善とともに肌力をUP。5種類のフィルターで、赤ら顔・ニキビなど一人一人のお悩みに合わせた治療が可能。肝斑の方には肝斑モードで照射可能。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療PICOレーザー

PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

pagetop