京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

0120-48-43-25

【営業時間】 月・火・水・金(10:00〜20:00)、土(10:00〜19:00)

【定 休 日】 木・日・祝

しみ・肝斑

お得なソフトメディキャンペーン

さまざまなシミのタイプに応じた適切な
治療をご提案

顔に点在する厄介なシミ…メイクで隠していませんか?

日頃のケアで改善が難しいシミ

「ファンデーション」や「コンシーラー」などのメイクで、お顔に現れているシミを隠していませんか?シミがなかなか消えないようなら要注意!シミがうまく排出されない肌環境になっているかもしれません!日頃のケアで改善が難しいシミには効果的な治療法で早期解決しましょう!自慢したくなるような透明感ある美白肌へと導きます。

しみ・肝斑治療の施術一覧はこちら

シミのよくあるお悩み

しみのよくあるお悩み

毛穴の黒ずみの主な原因は毛穴に詰まる「角栓」です

紫外線対策は万全?
シミをつくる紫外線に要注意!

肌に影響する紫外線には、UV-A(紫外線A波)とUV-B(紫外線B波)の2種類が存在します。UV-Aは波長が長く、雲や窓ガラスを通り抜けて肌の奥の真皮まで届き、たるみやシワをつくります。赤みや炎症が起きにくいのでダメージに気づきにくい傾向にあります。一方UV-Bは波長が短く、肌の表皮に届き、日焼けやシミをつくります。肌に強く作用するため、赤みや炎症を起こしやすい傾向にあります。 これらの紫外線は肌へダメージを与えるので、たるみやシワ、シミなどさまざまな肌トラブルを引き起こす要因となります。シミをつくらせないためにまずは紫外線対策をしっかり行いましょう。

シミ発生のメカニズム

毛穴の黒ずみの主な原因は毛穴に詰まる「角栓」です

シミができる原因はメラニンが
うまく排出されないことで起こる!

シミは、主に紫外線や過度な刺激、その他の要因により過剰に作り出されたメラニンが蓄積されることにより発生します。一時的なメラニンの増殖であれば、皮膚のターンオーバーとともにメラニンは体外に排出されますが、年齢とともにターンオーバーや新陳代謝が衰えるとメラニンがうまく排出されずに蓄積されていきます。これが「シミ」です。 年齢や性別、生活習慣などによってシミができる傾向が異なり、シミにはたくさんの種類が存在します。そんなシミに打ち勝つためには、それぞれシミの症状に合わせた治療を行う必要があります。

シミの種類

シミといっても種類はさまざま!代表的なシミの特徴とは?

シミを発症している方の多くは、さまざまな種類のシミが混在している傾向にあります。間違った治療を受けないように代表的なシミの特徴について理解を深めてください。

日光性色素斑
(老人性色素斑)
・脂漏性角化症

日光性色素斑(老人性色素斑) ・脂漏性角化症

30代ぐらいから発生する最も一般的なシミ。紫外線によってできたメラニン色素が、加齢や日光による表皮細胞の老化とともに表皮に沈着します。5mm~1cmほどの大きさで境界がはっきりしているのが特徴です。 進行すると隆起する場合もあります。

おすすめ治療
『フォトフェイシャルM22』

詳しくはこちら

ADM
(後天性真皮メラノサイトーシス)

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

3両頬の上に2mmほどの同じ大きさが十数個ぶつぶつとできる青みがかった茶褐色シミ(アザ)。左右対称に多発する傾向にあり、メラニン色素をつくるメラノサイトが肌深層に存在しているため、レーザーなど肌深層へ届く治療が適応となります。

おすすめ治療
『PICOレーザー』

詳しくはこちら

肝斑

肝斑

妊娠後期など30~40代の女性に多く見られ、左右対称に現れる輪郭がはっきりしない褐色のシミ。目の下付近から骨上に発症し、三日月のようにもやっと広がりくすんでいるように見えます。強い刺激を受けると悪化する場合があります。

おすすめ治療
『PICOレーザー』

詳しくはこちら

そばかす
(雀斑・雀卵斑)

そばかす(雀斑・雀卵斑)

直径数mm以下の茶色の細かい斑点状のシミ。遺伝的要素が強いと言われています。親にそばかすがある方は同じ肌質を受け継いでいる可能性があり、幼少期からそばかすができやすい傾向があります。頬や鼻周辺に現れます。

おすすめ治療
『フォトRF(SR)オーロラ
/PRO(SRA)』

詳しくはこちら

炎症後・治療後の
色素沈着

炎症後・治療後の色素沈着

ニキビ炎症後にできる色素沈着や、レーザー治療などを受けた後の約1ヶ月後にまた同じところにできた色素沈着は、紫外線や過度な刺激が加わり、メラニン生成が過剰に増殖されることで起こります。

おすすめ治療
『PICOレーザー』

詳しくはこちら

くすみ

くすみ

肌全体の透明感やツヤ感が失われた肌状態。肌の水分量が低下して古い角質が蓄積されることで、顔全体が黄ばんで見えたり茶色く見えることがあります。くすみのある肌は、皮膚がごわごわしていて乾燥している傾向にあります。

おすすめ治療
『フォトフェイシャルM22』

詳しくはこちら

種類別治療法

シミの種類に合わせた治療でシミを早期解決!

ドクターの中でもシミを見極めることが難しいと言われるほど、シミ治療は複雑かつ慎重な治療を要します。当院では一人ひとりのシミ症状を1つひとつ丁寧に確認し、要望なども考慮にいれた最適な治療プランをご提案します。シミの種類ごとに効果的な治療法が異なりますのでぜひチェックしてみてください。

日光性色素斑や脂漏性角化症におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「日光性色素斑」や「脂漏性角化症」は、初期段階であれば比較的症状が浅く、表皮層内に色素が沈着していることが多いため、その場合にはダウンタイムがない光治療が手軽に受けやすくおすすめです。早期治療をご希望であれば肌深層まで届くレーザー治療がおすすめですが、顔全体にシミが点在しているなら『PICOレーザートーニング』、ピンポイントでシミがあるなら深層まで届くレーザー治療『PICOレーザーシューティング』が効果的です。補助治療を組み合わせたコースなどで総合的な美肌改善をすることも可能です。

リファームST

おすすめ治療『フォトフェイシャルM22』フォトフェイシャル最新機種M22でシミ・くすみの改善とともに肌力をUP。5種類のフィルターで、赤ら顔・ニキビなど一人一人のお悩みに合わせた治療が可能。肝斑の方には肝斑モードで照射可能。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『トリニティ』フォトRF+フォトST+マトリックスの複合治療。一気に効果的にシミ・たるみ・小じわを治療。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『フォトRF(SR)オーロラ/PRO(SRA)』シミ、くすみ取りだけでなく、ハリ、小じわ、毛穴等あらゆるお肌の悩みを解消する光+高周波治療。
詳しくはこちら

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)」は、シミの原因となるメラノサイトが皮膚の深い層に存在するため、根本的な治療をするには深層までエネルギーが届く、レーザー治療での改善が効果的です。

リファームST

おすすめ治療『PICOレーザー』PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

肝斑におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)」は、シミの原因となるメラノサイトが皮膚の深い層に存在するため、根本的な治療をするには深層までエネルギーが届く、レーザー治療での改善が効果的です。

リファームST

おすすめ治療『PICOレーザー』PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『ラクトピーリング』ケミカルピーリングの中でもシミやくすみ、そして肝斑に有効な治療。肌への刺激や負担が軽く、施術中のヒリヒリ感や炎症などのトラブルが少ないのが特長です。

そばかす(雀斑・雀卵斑)におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「そばかす」は遺伝要素が強く肌質が大きな要因となるため、親にそばかすがあったり幼少期にそばかすの症状があった場合は、そばかすができやすい肌質と言えます。そばかすは比較的浅いところに症状が現れるため、光治療で十分な効果が得られますが、早期改善を希望であればレーザー治療による『PICOレーザー』もおすすめです。

リファームST

おすすめ治療『フォトフェイシャルM22』フォトフェイシャル最新機種M22でシミ・くすみの改善とともに肌力をUP。5種類のフィルターで、赤ら顔・ニキビなど一人一人のお悩みに合わせた治療が可能。肝斑の方には肝斑モードで照射可能。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『フォトRF(SR)オーロラ/PRO(SRA)』シミ、くすみ取りだけでなく、ハリ、小じわ、毛穴等あらゆるお肌の悩みを解消する光+高周波治療。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『PICOレーザー』PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

炎症後・治療後の色素沈着におすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

炎症後・治療後の「色素沈着」は、過剰生成されたメラニン色素がうまく排出されずに残ってしまう状態です。特にレーザー治療などを受けた後に期間をあけずに再発した場合は、間違ったスキンケアや強い刺激を与えたことにより発症している可能性が高いため、レーザー治療はおすすめしません。正しいスキンケアの指導を行うとともに、ターンオーバーを正常化させ、肌質改善を叶える『ラクトピーリング』をおすすめしています。レーザー治療でも『レーザートーニング』であれば、強い刺激を与えることなく穏やかに治療ができるため早期改善ができます。

リファームST

おすすめ治療『PICOレーザー』PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『ラクトピーリング』ケミカルピーリングの中でもシミやくすみ、そして肝斑に有効な治療。肌への刺激や負担が軽く、施術中のヒリヒリ感や炎症などのトラブルが少ないのが特長です。

くすみにおすすめ治療

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

くっきりと深いシワが目立つ「真皮のたるみ」

V字型に陥没している(しわ・たるみ)

「くすみ」は、乾燥や肌老化、生活習慣の乱れにより肌のターンオーバーが正常に機能せず、古い角質が肌表面に蓄積されてしまっている状態です。ただ、過剰なスキンケアによって無意識に肌を傷めることでくすみをつくっている方も多く見られます。 マイルドで肌に負担の少ない光を照射し、肌本来の機能を活性化させる光治療「フォトフェイシャルM22」が大変効果的です。早期解決を図るならば、顔全体をムラなく照射できるレーザー治療『レーザートーニング』などもおすすめです。

リファームST

おすすめ治療『フォトフェイシャルM22』フォトフェイシャル最新機種M22でシミ・くすみの改善とともに肌力をUP。5種類のフィルターで、赤ら顔・ニキビなど一人一人のお悩みに合わせた治療が可能。肝斑の方には肝斑モードで照射可能。
詳しくはこちら

リファームST

おすすめ治療『PICOレーザー』PICO秒照射でメラニンを徹底除去。痛みや赤み、炎症後色素沈着(PIH)のリスクを最小限に、従来のレーザーより回数も少なくシミ・肝斑を改善。
詳しくはこちら

  • アドミッションポリシー
  • コンクール
  • ガン予防
  • メンズビューティー
  • 友だち追加
  • マイベストプロ
  • お支払いについて

pagetop