softmedi

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

0120-48-43-25

【営業時間】 月・火・水・金(10:00〜20:00)、土(10:00〜19:00)

【定 休 日】 木・日・祝

血液型ダイエット

「血液型」と「ダイエット」

一見特に関係ないもののように思いますが、自分の血液型に合った食材を多く摂ることで身体を健康に、消化機能や免疫力を高め病気になりにくくし、美容面でも美肌になったり美髪になったりと良い効果が出るといわれてます。

反対に自分の血液型に合わない食材を多く摂ると身体がだるくなったり体調を崩しやすくなったりとダイエットに不向きといわれています。

そのことから、自分の血液型に適している食材を多く摂り、適していない食材をある程度避けて、血液型に合ったエクササイズを行うのが「血液型ダイエット」です。

 

A型はベジタブルな食材

A型の性格は、生真面目で頑張り屋さんといわれているのでダイエットとなると頑張りすぎてストレスが溜まり結局ドカ食いをしてしまって後悔をしてしまう人が多いようです。血液型診断によると、A型は農耕民族がルーツなので、ベジタブルな食材が体に合っています。

例えば、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜や豆腐や豆乳などの大豆製品、そして果物などです。

それに合わせて、さばや鮭などの魚を合した食事をとるといいでしょう。

A型は性格上ストレスが溜まり不安やいらだちを感じやすいので、ヨガや瞑想などで気持ちを落ち着かせてゆっくりと深呼吸をするのんびりとしたエクササイズがおすすめです。

AB型は冷えやすい?

AB型の性格は、二面性があり道理的に物事を考える自由人ということをいわれているので無茶なダイエットをせずに定番化していて実績のあるダイエット方法がいいでしょう。しかし体質上冷えやすいので、しっかりと身体を温めながらダイエットをしましょう。

牛肉よりもラムなどの羊肉の方が消化しやすいので羊肉を用いた料理がダイエットに適しています。その他には、ブルーベリーなどの果実類や納豆などの大豆製品、ほうれん草などの緑黄色野菜やサーモンなどの魚類です。

AB型はA型とB型の特徴を受け継いでいるのでもともと高い免疫力を持っているので、さらに免疫力を高めるまいたけがおすすめ食材です。

AB型がストレスを感じ始めると、すぐに免疫力が低下し身体を崩してしまいます。なのでダイエットでのストレスを溜めないように軽いエクササイズやヨガを取り入れるとダイエットに効果的です。

B型は栄養のバランスに注意

B型の性格は、気分屋でマイペースといわれることがありますが、実際はどうでしょうか?

流行に敏感で、新商品や新発売といった新しいものが好きといわれているB型の人は、凝り性なので好きなものだけを食べ続ける事が多く、栄養が偏らないように注意しましょう。

B型は、トマトなどの緑黄色野菜やりんごなどの果物、魚や肉、穀物類や乳製品など幅広い食材を消化する事が出来る能力があります。牛肉や羊肉などの赤みの肉を取り入れる事でダイエット効果が期待されます。

一生懸命頑張ることが苦手な人が多いので、音楽を聴きながらストレッチをしたり、テレビを見ながらエアロバイクをしたりなどのながら運動を取り入れましょう。

そして1人でダイエットをすると飽きてやめてしまったりするので、みんなでウォーキングをしたりサイクリングをしたりなど大勢で取り組める運動をするとダイエットが続きやすくなります。

O型は肉を食べるべき?

O型の性格は、裏表がなく思ったことをズバッと言える集中力のあるタイプといわれますが?
早食いをしたりドカ食いをしたりするなどセカセカした人が多いようです。気になったら即調べる傾向があるので健康オタクや筋トレオタクなど極めることが好きな人が多く
体重やボディサイズなどの結果が求められる目標を決めたダイエットが大好きです。

O型は、牛肉などの肉類を分解する酵素がA型、B型、AB型の約3倍あると言われています。

なので羊肉や牛肉などの脂肪分が少なく高品質の肉を食事に取り入れましょう。

胃酸の量も他の血液型の人よりも多いので、たんぱく質の消化能力が高く、代謝が活発になるのでダイエットに向いている血液型です。その他にももずくやワカメなどの海藻類、アーモンドなどのナッツ類やほうれん草などの緑黄色野菜がおすすめです。

エクササイズとしては、筋肉を鍛えるようなボディビルやボクシングを取り入れたボクシングを使った運動などの激しいものが適しています。

おすすめの食材

血液型ダイエットにおすすめの食材は4つの血液型それぞれで違います。

A型は、野菜中心の食生活が適していますし、反対にO型は、赤みの肉中心の食生活が適しています。反対にA型が肉中心の生活をしたりO型が野菜中心の生活をしたりすると身体の中の代謝が下がってしまい体調を崩しやすくなりダイエットが出来る状態ではなくなってしまうのです。

しかし共通しているのは、鮭やぶりなどの魚や豆腐や納豆などの大豆製品を食べるといいということです。

魚類や大豆製品は、身体の調子を整え代謝を高めてくれるのでどの血液型でも意識して食べるように心がけましょう。

しかしどれだけ適している食べ物を食べて適していない食べ物を食べなくても、偏った食事は健康によくないので、しっかりとバランスのとれた食生活をして適度な運動も取り入れて理想の体型に近づけていきましょう。

ソフトメディではダイエットに効果的な医療機器もあります。

しかし本気のダイエットには機械だけではなく、食生活の改善や日頃の生活の見直しも重要となってきます。

気になる方はいつでもスタッフまでお問合せくださいませ。

▽ご予約・お問い合わせはこちらまで

山本クリニック ソフトメディ
075-646-2288

*営業時間が変わりました*
月・火・水・金10:00〜20:00
土10:00〜19:00
木・日・祝 定休日

ホームページ

♪友達追加はこちらから♪
★公式LINE@
★Twitter
★Facebook

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

pagetop