京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

0120-48-43-25

【営業時間】 月・火・水・金(10:00〜20:00)、土(10:00〜19:00)

【定 休 日】 木・日・祝

ウルティマ マエストラRF

「たるみ」に効果を発揮するリフトアップ治療器

<首〜全身の皮膚と脂肪層をしっかり引き締める瘦身治療>

「たるみ」に効果を発揮するリフトアップ治療器。
従来のRF治療器よりも痛みが少なく、照射周波数を変えられる2種類のRFで、顔だけでなく、首〜全身の皮膚と脂肪層をしっかり引き締める事が可能です。

効果とメリット

効果の現れ方:直後〜数日
メリット:ダウンタイムなし!施術後すぐにメイクしてご帰宅頂けます。
デメリット:継続しての施術が効果的です。

施術について

施術時間:60〜90分(カウンセリング含まず)
施術後の腫れ:ほとんどなし
術中の痛み:少し熱さを感じる程度
効果の現れ方:施術直後から少し引きしまっているのが実感できます。

Softmediスタッフのコメント

たるみには「筋層・筋膜」「脂肪層」「皮膚」のたるみがあり、全てに効くサーマクールCPTが、たるみ治療の王座に君臨していますが脂肪層のむくみによるたるみには脂肪層に蓄えられた余分な水分を排出するマエストラRFが効果的です。

料金表

患者様一人ひとりのお肌のコンディションにあわせた最適な「たるみ」治療を行いますのでご安心下さい。

どの部位が気になるかなど、詳しくはご相談ください。

ウルティマ マエストラRF施術 料金表 回 数 料 金(税別)
500ショット 施術時間:1回 約75分
対象:30〜40代の方
症状:軽〜中度の脂肪層のむくみによる「たるみ」、および肌全体の引き締めに
施術の流れ:照射→鎮静パック→イオントフォレーシス
1回 ¥40,000
5回
¥169,100
1000ショット 対象:40~50代の方
症状:切らない「たるみ」治療をご希望の方
施術の流れ:照射→鎮静パック→イオントフォレーシス
1回
¥80,000
5回
¥272,000
マエストラEYE
200ショット
対象:目もとのたるみに特化した専用施術
症状:切らない「たるみ」治療をご希望の方

施術の流れ:照射→鎮静パック→イオントフォレーシス
※目もとのたるみ治療をご希望の場合はこちらの施術プランとなります。
1回
¥30,000

初回おすすめ特別価格

ウルティマ マエストラRF施術 料金表 回 数 割引率 料 金(税別)
500ショット ※初回限定価格
施術時間:1回 約75分
対象:30〜40代の方
症状:軽〜中度の脂肪層のむくみによる「たるみ」、および肌全体の引き締めに

施術の流れ:照射→鎮静パック
→イオントフォレーシス
1回 50%OFF 通常¥40,000
¥20,000
1000ショット ※初回限定価格
対象:40~50代の方
症状:切らない「たるみ」治療をご希望の方

施術の流れ:照射→鎮静パック →イオントフォレーシス
1回 50%OFF 通常¥80,000
¥40,000

症例写真

「ウルティマ マエストラRF」施術の特徴

顔だけでなく首~全身の施術が可能
照射周波数(MHz)を変更できるため、脂肪層の厚い腹部から、デリケートなお顔まで、皮膚~脂肪深層の間をコントロールしながら照射が可能です。周波数をコントロールできるのはマエストラRFの特徴です。

従来の2つの高周波(RF)によるたるみ治療器の良いところを採用し作られたのがマエストラRF
・『サーマクール』〜モノポーラ方式のスタンプ照射タイプ(脂肪層の引き締めを可能とする深部加熱が得意) ・『テノール』バイポーラ+レディエイティブ方式連続照射タイプ(連続照射タイプで動かしながらの施術のため熱が分散し痛みが少ない)

3つの「たるみ」すべてに効果を発揮


マエストラRF

マエセトラRFのRF(高周波)の作用により、リフトアップやタイトニング、繊維芽細胞の活性化によるコラーゲン再構築、代謝促進による痩身効果など様々なたるみを改善できます。

◎脂肪のたるみ  
ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴジワ、フェイスライン、首のたわみ、目元のくま

◎皮膚のたるみ
前額のしわ、口元のしわ、首のしわ、たるみ毛穴、皮膚の引き締め

◎むくみ・たるみ
小顔効果、フェイスラインのゆがみ、目元の腫れぼったさ、リンパの流れ

     

痛みの少ない可動型照射


従来のRF機器の欠点である痛みがありません。

マエセトラRFは従来のRF機器の欠点である痛みがありません。 コンタクトクーリングシステムと可動型照射を採用することで深部は温め、痛みを感じる皮膚表面はしっかりと冷却を行うので表面の熱感を和らげることが可能になりました。 可動型照射は熱を分散させてゆっくりと加温しますので、飛躍的に痛みを抑えて施術を行えます。

     

症状に合わせて、2種類の照射が可能


総合的なタイト二ング治療が可能

モノポーラRFは皮膚の奥までRFエネルギーが届くため1回の治療で引き締め効果を出すことが可能となり、バイポーラRF, マルチポーラRFはモノポーラRFと比べ1回の引き締め効果は低いですが、主に皮膚表層に熱を与えることにより、より総合的なタイト二ング治療が可能となります。

◎ たんぱく変性によるリフトアップ効果
◎ 繊維芽細胞の活性化によるコラーゲン再構築
◎ 血流・リンパの流れと代謝の改善

     

  • アドミッションポリシー
  • コンクール
  • ガン予防
  • メンズビューティー
  • 友だち追加
  • マイベストプロ
  • お支払いについて

pagetop