softmedi

京都の美容皮膚科 山本クリニック「ソフトメディ」

いますぐご予約

0120-48-43-25

【営業時間】 月・火・水・金(10:00〜20:00)、土(10:00〜19:00)

【定 休 日】 木・日・祝

PICO(ピコ)レーザー タトゥー除去

今までの代表的なタトゥー除去治療では、Qスイッチレーザーが主流でした。
Qスイッチレーザーは、ナノ秒という極めて短い時間の照射をすることで、7回~15回くらいを目安に治療してきました。ただし、ある程度薄くなりましたが、完全除去にはなりませんでした。

PICOレーザーなら、従来のレーザーより早く、キレイに除去できます。
従来のレーザー(Qスイッチレーザー)では大きな粒子しか破壊できませんでしたが、PICOレーザーでは、Qスイッチ レーザーのナノ秒より短いピコ秒で更に小さな粒子も破壊できます。
これにより、よりキレイに、より早く、除去できるようになりました。レーザーは、照射時間が短ければ短いほど皮膚へのダメージを減らし、痛みを抑えることができます。
従来のレーザーでは取りきれなかった黒色以外のカラーや皮膚の深部の色素にいたるまで、 PICOレーザーは全てのカラー、色素に対応しているのでキレイにタトゥーを消すことができます。
PICOレーザーは、皮膚レーザー治療における国内初のピコ秒パルス幅を持つレーザーとして、体表面の良性色素性病変の蒸散及び除去に使用する目的で、医療機器製造販売承認を取得しております。

タトゥーのインクの粒子にはサイズがあり、その大きさは様々です。
小さな粒子が残ってしまうと、タトゥーはまだら状態になります。 PICOレーザーは、大きなインク粒子を破壊して小さな粒子にしてから、更に小さくなった粒子を破壊することで綺麗にタトゥーを除去することができます。
ナノ秒しか照射できないレーザーにより綺麗にタトゥーを消すことができるのです。

従来のレーザーでは、黒以外の色はあまり消すことができませんでした。
PICOレーザーは1064nmの長い波長を持つレーザーです。この1064nmの長い波長は、黒色だけでなく、多色のタトゥーにも効果があり、真皮にある色素を表皮をほとんど火傷することなく破壊することができます。
このことにより、今まで傷跡が残る外科手術(皮膚切除、削皮法、植皮・皮膚移植など)でしか除去できなかったカラータトゥーを、傷跡が残らないレーザー治療だけで除去することが可能になりました。

レーザーの波長は長いほど、皮膚の奥深くまで到達します。
PICOレーザーは1064nmの長い波長を持つレーザーですので、より皮膚の奥深くまで届くことで、奥深くに入り込んだインクにもレーザーが届きより効果的な治療が可能になりました。

2月末
まで

注意事項
ピーリング作用により通常よりお肌がカサカサしますので、
保湿ケアをしっかりとおこなってください。
紫外線を浴びると色素沈着の可能性がありますので、
万全の紫外線対策をおこなってください。

禁忌
妊娠されている方
心臓疾患のある方
皮膚疾患のある方
1ヶ月以内に強い日焼けをした方
光過敏症の方
2週間以内にレーザーや光治療をされた方
1ヶ月以内にピーリング・レチノイン酸・トレチノインを使用された方
治療部位に金の糸などの金属の入っている方

「年齢や体質を理由に、結果が出せない治療はしない」
医療用レーザーを組み合わせた施術を行うのも、人それぞれの結果を最大限に導く為です。
20,000件以上の治療や医学的検知から体質に左右されない新型機を次々と導入しています。
今までも、これからも美容医療における先端技術にイチ早く注目し、
誰もが満足を得られる治療法を追及し続けます。

「最新の医療機器の導入はもちろん、施術を受けられるお客様にとって
居心地良く、気持ちいい空間造りの心配りを」

カウンセリング予約はこちら

  • アドミッションポリシー
  • コンクール
  • ガン予防
  • メンズビューティー
  • 友だち追加
  • マイベストプロ
  • お支払いについて

pagetop