BNLSリポスカルプティング注射/フェイスダイエット
BNLS注射でつくる輪郭矯正!
BNLS注射とは?

顔用に開発された脂肪溶解注射で、脂肪を減少することでたるみを減らすことや小顔にすることができます。

オペなしでできる切らない「輪郭矯正術」の特徴は、

①1回でも効果が実感しやすい

②ほぼダウンタイムなし

③すぐに(72時間)効果が実感できるのが従来のフォスファチジルコリン製材との大きな違いとなります。

BNLSフェイスダイエットのメリット

通常、フォスファチジルコリンや他の脂肪分解溶液では注入部位に浮腫が 2〜4日間持続したり、熱感が生じたりします。 BNLSでは浮腫や熱感を伴いません。

他の脂肪分解溶液では脂肪量の変化を確認するのに最低でも 2〜3週間を要します。

BNLS ではわずか 2-3 日で脂肪量の変化を確認することができます。

他の脂肪分解溶液での治療間隔は通常、2〜3週間を要します。

BNLS の治療は 1 週間の間隔で行なうことができます。

施術について

BNLS注射では、これまで手術でしか出来なかった鼻の輪郭形成にも適しています。鼻翼部(小鼻)と鼻柱の余分な脂肪を取りのぞき、シャープですっきりとした鼻を形成します。鼻翼部(小鼻)は厚みを最大2~3mm減少させることができます。手術に抵抗がある方でも手軽に鼻の形を整えることが可能です。

症例写真
メリットデメリット
ご予約相談はこちら
施術の流れ
BNリポスカルプティング注射治療プラン
ご予約・無料相談はこちら
0120-48-43-25